• 税理士の法制上の権利の擁護拡大、経済的利益の増加及び社会的地位の向上をはかるための施策を推進すること。
  • 税理士が、法と良心と団結によってその自主性を確立すること。
  • 税理士が国民の納税上の権利を擁護し、中小企業の利益の増大をはかること。
  • 税理士の税務代理権の確立をはかること。
  • 税理士資格取得上の不平等を是正すること。
  • 税理士会、同連合会及び税理士政治連盟の運営をより民主的にするための中核としその施策を強化推進すること。
  • 官庁職員による税理士業務に対する不当な妨害、干渉等を排除すること。
  • 民主税制の擁護、納税者の側に立つ租税政策の確立を推進すること。

Copyright © 全国専業税理士協会 All Rights Reserved.